よく噛んでダイエット

ダイエット継続するには段階を踏むべし!

私はダイエットを開始する時に段階を踏むようにしています。
まず最初は食事を最低20回噛んで食べる事です。

 

ダイエットを開始直後にいきなり極端な運動や食事制限を自分に課すとそれはもう大変な精神負担を感じます。
なのでまずは3日〜1週間程度食事をよく噛むという前段階を置いて気持ちを長期的にダイエットに向かわせる期間を設けます。
よく噛むだけでも食欲中枢を刺激するといいますし、これだけでも最初は意外と苦戦します。

 

その後に食べ順ダイエットの様な食事量や内容をいきなり制限せずに出来るものから始め(この時も20回噛む事を忘れない)、
ストレッチなど体にとって心地よいと感じる事をゆっくり2、3か月かけて習慣化させていきます。

 

この時に食事内容やストレッチ等を忘れた日があっても必要以上に気に病まないでいる事も大事です。
ダイエットの為と称してやっている事にマイナスイメージをつけずに体に染み込ませる事を意識して取り組みます。

 

これらが習慣化して「やらないと落ち着かない」という状態になった時に軽い運動や食事制限などを始めます。ここも一気にやらないのがポイントです。
初めは「これなら楽勝」って程度で始めます。ここからちょっとずつ負荷を強めていき、しんどいなと感じた時は無理しないで一段階落とします。
逃げ道があると思うと怠けてしまうかと思いますが、前段階でダイエットに関する行動を「心地よいもの」と感じていれば意外に投げ出しませんし、
精神負担が軽くなるので継続する事が苦ではありません。

 

ここまでくればダイエットする事にハマってる状態になってる事が多いのでトレーニングをしたり食事内容を厳しくして体を締めていく事が楽しくなってきます。
私はこの方法でピラティスを生活習慣に取り入れて3年間続けてこれました。
以前より姿勢や代謝が上がり健康的にダイエットを続けられていると思います。

 

ダイエットは継続させていかなければならないので意識改革をしていかなければ中々成功は難しいと思います。
なので段階を踏んで気持ちを整えてからダイエットに励むこの方法を皆さんも試してみて下さい。