ハイヒールダイエット

ヒールを履いて一駅歩いてみてください!

 

最近体重が少しずつでも確実に増えている自覚がありました。
これ以上増えたら収拾が付かなくなってしまう…と思った私は、とりあえずランニングでもしてみようと早速ランニングアプリをダウンロード!
これからは華麗なランナーを目指そう!とやってみたはいいものの、普段運動をまるでしていない私には到底続くはずもなく、3日でそのダイエットは終わりました。
そんな私は、走るのがダメなら歩いてみようと、一駅歩いてみることにしました。

 

丁度ランニングアプリも使えます。

 

アプリのいい点は、距離と時間が目で見て直感的に把握できるので、結構モチベーションの維持に繋がるんです。

 

今日は、早く仕事が終わって時間があるから、ちょっと散策がてら遠回りして距離を稼いでみよう!とか、時間がなくても今日は絶対に30分以内に駅に着いてみせる!とか、その日に合う目標を掲げてみると楽しいですし、見事成功した時の達成感も一入です。
私が今ハマっているのは、ヒールを履いて出来るだけ素早く歩くというものです。
ヒールを履くと自然と太ももからふくらはぎにかけての筋肉に力が入り、スニーカーなどのペタンコの靴で歩くよりも、効果的に脚が細くなります。
これだけだと体重の減量は微々たるものですが、友人に気付かれる位脚は細くなりました。

 

ただ難点もあります。
それは無理をして長距離を歩いてしまうと、脚へのダメージが強く出てしまう点です。
なので、ヒールを履いて歩く際は、短い距離や時間から始め、無理をしない様に続ける事が大事です。
もし調子に乗ってやり過ぎてしまった場合は、フットケアを忘れず行い、翌日は充分な休息を取る事も忘れずに。
これだと脚は細くなるけど、肝心の体重は減らないんじゃないかと思っている皆さん。
ここからがこのダイエットのすごいところです。

 

皆さんは自分の脚が少しずつ細くなり、友人にまで気づいてもらえる様になったら、または気づいて欲しくなったらどうしますか?
脚が見えるお洋服買ってみたくなりませんか?
そう、ここから自分のモチベーションは、脚が出ているお洋服を可愛く着こなしたい!に変わっていくんです。
そうするとどうなるか。
自然と食事で食べる量を節制し始めたり、間食を我慢する事が苦でなくなってきます。
そして無理することなく体重が減っていくんです。
是非皆さんも試してみてください!